霊雲寺

霊雲寺
寺院名 ; 紫雲山 霊雲寺
宗 派 ; 真宗大谷派
御本尊; 阿弥陀如来
所在地; 岐阜県高山市神田町 2-98
江戸初期
照蓮寺十三代宣明の弟、祐覚が開基し御坊坂に堂を構えました
寛永18年(1641)
第二代祐意は照蓮寺十六世琢情から
金森公寄進の本尊を授けられ霊雲寺と号し
のち現在の地に移転したそうです

資料集
052_059_霊雲寺