こきりこ祭り

こきりこ祭り

「こきりこ祭り」は、世界遺産・五箇山にある国の重要文化財にも指定される「白山宮」の秋季祭礼。祭りは古来から神様に五穀豊穣(農作物が豊かに実ること)を願い、祝ったりするもので、日付は毎年変わらず、今日まで本来の形を守っている。約50年前から観光イベントとしての色も付けながら、今日の「こきりこ祭り」となっている。「こきりこ」をはじめ、五箇山に伝わる数々の民謡と共に舞台で披露される。
9月25, 26日の両日に開催されるが、26日は神社の祭礼も執り行われ、ここで神事として踊りが奉納(神様に献上すること)される。両日とも12時から22時頃まで、舞台競演会の他、観客も参加できる輪踊りなどが行われる。


前の記事

郡上おどり新着!!