加賀禅定道

加賀禅定道

山岳信仰の山、白山の山頂へ至る道のことを「禅定道」といいました。832(天長9)年に開かれた、白山本宮から御前峰へと続く登山道は信仰の道です。
1934(昭和9)年の大洪水以降、廃道になっていましたが、1987(昭和62)年8月に復元、完成しました。
白山一里野温泉スキー場を登山口として、しかり場、長倉山、美女坂、加賀室跡、四塚山を経て白山山頂に至る全長18.2キロの稜線を主体とした道で、周辺には豊富な花畑があり、特に禅定道付近にしか見られないタカネバラや荘厳な百四丈の滝など見所も多くあります。
加賀禅定道の登山口とコースポイントおよび山小屋
1. 白山一里野温泉:四等三角点「一里野」、標高 551.4m
2. ハライ谷登山口
3. ハライ谷
4. 檜新宮:標高 1,495m
5. しかり場分岐:標高 1,549m
6. 長倉山:標高 1,640m
7. 口長倉:三等三角点「長倉」、標高 1,660.5m
8. 奥長倉避難小屋(トイレあり):標高 1,730m、登山道を南へ150m進むと奥長倉山(標高 1,771m)
9. 美女坂の頭:標高 1,968m
10. 百四丈滝展望台:標高 2,030m
11. 百四丈滝
12. 尾添尾根2047m地点:二等三角点「尾添」、標高 2,047.0m
13. 天池室跡(加賀室跡):尾添尾根2138mピーク、標高 2,138m
14. 天池:標高 2,125m、水場(煮沸必要)
15. 油池:標高 2,080m
16. 瓶割坂:標高 2,185m
17. 長坂:標高 2,395m
18. 四塚山:標高 2,521m、山頂から北西へ90mの場所に三等三角点「竜ヶ馬場(標高 2,519.4m)」があります。
19. 七倉山分岐(七倉の辻):標高 2,505m
20. 七倉山:標高 2,557m
21. 御手水鉢:標高 2,450m、水場
22. 巻き道の合流点:標高 2,580m
23. 大汝峰:標高 2,684m、大汝神社(祠)があります。
24. 大汝峰南の分岐:標高 2,580m、加賀禅定道と中宮道の分岐
25. お池めぐり分岐:標高 2,580m
26. 血の池
27. 五色池
28. 百姓池
29. 千蛇ヶ池分岐:標高 2,575m
30. 千蛇ヶ池
31. 御前峰・千蛇ヶ池分岐(白山室堂北分岐):標高 2,460m
32. 白山室堂:標高 2,450m、室堂センターと白山奥宮祈祷殿
33. 白山・御前峰:一等三角点「白山」、標高 2,702.14m、白山奥宮

白山一里野から加賀禅定道を登って白山室堂までの標準コースタイム:12時間30分(休憩時間含まず)、奥長倉避難小屋に泊る1泊2日の行程
1日目:一里野~(やや登り 40分)~ハライ谷登山口~(檜新宮参道を登り 2時間45分)~檜新宮~(登り 15分)~しかり場分岐~(登り 40分)~長倉山~(登り 1時間20分)~奥長倉避難小屋(山小屋泊り)
2日目:奥長倉避難小屋~(登り 1時間10分)~美女坂の頭~(登り 50分)~天池~(稜線 50分)~油池~(登り 1時間30分)~四塚山~(稜線 15分)~七倉山分岐(七倉の辻)~(登り 1時間)~巻き道の合流点~(登り 25分)~大汝峰~(下り 10分)~大汝峰南の分岐~(稜線 5分)~お池めぐり分岐~(下り 35分)~白山室堂(山小屋泊り)



 

前の記事

了徳寺

次の記事

沖縄の海洋保全 軽石