毛越寺 二十日夜祭

毛越寺 二十日夜祭

新年1月20日に行なわれる「常行堂二十日夜祭(じょうぎょうどうはつかやさい)」は、約850年前に始まったと伝えられています。法要の後に常行堂内で奉納される「延年の舞」は、唐拍子・田楽・花折・若女・老女など、平安時代の数多くの舞を昔のままの姿で今に伝えています。延年の舞は国指定の重要無形民俗文化財になっています。



 

前の記事

伊奈波神社縁起巻物新着!!

次の記事

稲爪神社新着!!