【公開講座】デジタルアーカイブin岐阜2022

デジタルアーカイブin岐阜2022

~ 地域の文化資源を守り、知識基盤社会を支える人材の育成 ~
■ 日 時:令和5年2月11日(土) 9:00~12:00
■ 講 座:オンライン講座(Zoom)
デジタルアーカイブin岐阜の受講について(受講者用)
■   対 象:社会人
■   募集期間:令和4年11月1日(火)~ 令和5年1月31日(火)(申し込みは終了いたしました。)
■ 趣 旨
社会のDX化が進展しており、デジタルアーカイブを通じた地域情報の収集と発信による地域活性化やGIGAスクールによる学校での活用が広がっています。
国は内閣府が中心となってデジタルアーカイブ社会を実現するため、全国のデジタルアーカイブをリンクするジャパンサーチの運用を2020年に開始し、地域の情報が続々提供され、活用の可能性が拡大しています。
今年のデジタルアーカイブin岐阜では、日本のデジタルアーカイブを牽引する3人から変貌する現状を紹介し、自治体、教育機関、博物館、図書館で取り組まれているDX化に、デジタルアーカイブを通じて取り組む際のアイデアを提供していただきます。
■ プログラム
■9:00~9:10
主催者挨拶
■ 9:10~10:00
ジャパンサーチとデジタルアーカイブ活用基盤
国立情報学研究所名誉教授 高野明彦氏
■ 10:10~11:00
世界のデジタルアーカイブの発展とその活用
東京大学大学院情報学環 時実象一氏
■ 11:10~12:00
デジタルアーカイブと法制度の現在地点
骨董通り法律事務所パートナー弁護士 福井健策氏

 

社会人のための準デジタルアーキビスト資格取得講座

■ 日 時: 令和5年 2 月 11 日(土)9:00~12:00
・デジタルアーカイブ in 岐阜(オンライン講座)を受講
・2 月 12 日~25 日 e-Learning(オンデマンド講座)を受講
・2 月 26 日 認定試験(e-mail により課題提出)
■ 講 座:オンライン講座
デジタルアーカイブin岐阜の受講について(受講者用)
e-Learning用コンテンツ
■ 受 講 料:2万円(認定料含む)
プログラム:
(1) デジタルアーカイブ in 岐阜(オンライン講座)
※講座の最後に本講座の説明会実施(希望者)
(2) 準デジタルアーキビスト資格取得講座(e-Learning)の受講
(3) 認定試験 2 月 26 日(日曜日)(e-mail による課題提出)
(4) 受講希望者には受講票を送付します。

資 料

1.ポスター
2.市町村長依頼文
3.高等学校依頼文
4.DAin岐阜企画書
5.デジタルアーカイブ資格について

資格試験料振込口座

銀行名  十六銀行
支店名  高富支店
預金種目 普通預金
口座番号 1526285
口座名義 学校法人華陽学園(ガッコウホウジンカヨウガクエン)

 

 

次の記事

野麦峠 政井みね氏